インタビュー& 制作実績|NPOホームページ制作ならWebider

【大阪本部】営業時間:10:00〜18:00(平⽇)⼟日祝 休

【鹿児島直通】

インタビュー

インタビュー

NPO法人発達わんぱく会

理事長 今井 紀明氏

Q1どのような活動をされているのですか

私達は「すべての子供が発達障害を持って生まれても豊かな人生を送れる社会」の実現を目指しています。そのためには発達の気になる子どもを早期に発見し、早期に支援(療育)をする必要があります。具体的な事業内容としては、未就学児を対象とした療育施設「こころとことばの教室こっこ」の運営を軸に、保護者の就業等により療育施設に通えない子のための保育園・幼稚園への巡回事業、療育施設を増やしその質を向上させるコンサルティング事業を展開しています。全てのスタッフがそれぞれの専門性を活かし、チームワークを大切にしながら、子どもに合わせ・保護者に寄り添う支援を行っています。

Q2新しいホームページを作成するにあたり、期待した点は何ですか?

新しいwebサイトに特に期待していた点は、スマートフォンに対応することと、「NPO法人発達わんぱく会」の法人紹介ページと主力事業である「こころとことばの教室こっこ」のページをわかりやすく分離することでした。約4年前、法人設立2年目に作ったwebサイトでしたので、スマートフォンに対応していないばかりか、拡大・多角化する事業に対応できておらず、情報がどこにあるのか非常にわかりづらくなっていました。また、取り組んでいる社会課題や目指す社会のことなど法人の情報も不足しており、支援を募る上でも課題を抱えていました。

Q3ホームページが完成してどうですか?

非常にわかりやすく、見やすくなったとの声をいただいています。求人への応募者の方からも、「webページを見て魅了されて応募しました」といった声をいただいているほか、新たに設置した講演ページから早速講演依頼があるなど、目に見える成果が出ています。数字の上でも直帰率が下がり滞在時間が伸びているので、リニューアル前よりもじっくりとコンテンツを読んでいただけていると思っています。

Q4ホームページの更新等、使用感・操作性はいかがですか

Webiderの使用感・操作性はとてもいいです。お知らせの追加だけでなく、軽微な修正であれば直感的な操作で更新することができるので非常に助かっています。国産のCMSということで表示がわかりやすく、デザインも親しみがもてるのでとっつきやすいです。さらに、求人の追加/削除や、お客様の声・コンサルティング実績の追加などもこちらで簡単にできるような設計にしていただけましたので、日常の更新業務はほとんど自分たちでできるようになりました。タイムリーに情報を出したり更新したりできるので、今後の事業展開を後押ししてくれるものと思います。本当に心強いです。

戻る